2017/11/03

- FOR SALE - 58`Panhead Chopper Up date




販売中の58`パンヘッド・チョッパー
トランスミッションもオーバーホールを終えましたので
作業のアップデイトを追記致します。






クラックや修正跡の無いコンディションの良い
パンヘッド純正トランスミッションケースです。



ドレインボルトもオーバーサイズなどになっていない
オリジナルのサイズとなります。



メインシャフト交換、各ベアリング、シール交換、スラストワッシャー交換
ケースネジ山修正等と共にラチェットトップカバー内シフタードラム、スプリング周辺も
リビルド済です。

こちらの58‘パンヘッドは、12月の
ホッドロッドカスタムショーでブルーグルーブのブースで展示致します。

気になる方は乗り出し価格等お問い合わせ下さいませ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下は先日既にアップした記事となります。



販売中の58`パンヘッド・チョッパー
エンジンのリビルドも順次進んでおります。


ヘッドはリアエキゾーストのクランプ部を修正。
パンヘッドカバースクリューのネジ修正等を終え
Newバルブも到着しましたので、これよりガイド制作に入ります。


ロワーエンドからシリンダーまでは完成しております。
フライウィール/コンロッド共に純正セットアップで
クランクバランシング済。


カムカバー周辺はブッシュ入れ替えの為パーツ入荷待ちです。
入荷まで時間が掛かる様であればブッシング製作へ入ります。

オイルポンプ/ブリーザー、タペット一式も全て点検済。

レフトサイドのスプロケットシャフトシールも交換です。

こちらの58年は1971年にビルドされた当時のチョッパーですが
長年手付かずで眠っていた事もあり
この様に主要パーツの然程が純正で構成されています。

こうして50年以上前のエンジン主要パーツが
純正のまま残っていると言う事もなかなか凄い事だと改めて思います。
ヴィンテージハーレーは、修理を重ねても正しくリビルドさえすれば、
いつの時代にでも、また甦る訳ですから
そこが偉大であり終わりなき魅力であります。

そして、このエンジンも再び火が入るのを静かに待っています。



ヒストリーのある70`Sビルドのリアルサバイバーチョッパーです。

完成までは、もう少しお時間頂きますが
気になっている方は、どうぞお問い合わせ下さい。


乗りだし価格や、納車期間につきましてはお問い合わせ下さいませ。


info@blue-groove.com
0467-38-7080



現在お乗りの車両の下取り、遠方のお客様へのデリバリー納車等についてや
ローンの事前審査等も、ご来店される事無く
メールやお電話にてお手続きが可能となっております。
こちらも合わせてお問い合わせ下さいませ。


それでは、ご来店、お問い合わせお待ちいたしております。

BLUE GROOVE
〒247-0064
神奈川県鎌倉市寺分214-104
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*オートバイクレジット2.9% ~ 120回払い各種お取扱いしています。
*ローン事前審査はご来店時に約30分で完了。
*遠方のお客様もメールとお電話にて審査申し込みが可能です。
*現在お乗りの車両の下取りが可能です。
*遠方納車も致します。
*納車時にエンジン始動や、各取り扱い方法などレクチャーさせて頂きます。

0 件のコメント:

コメントを投稿